効果的に’問答法’を使おう

0

    <第313号>

     

    こんにちは♪

     

    静岡駅前教室英語チームですきゃvネコ

     

     

    今日から8月、楽しい行事もたくさんぴのこ:)

     

    ここ静岡市では、先日

    安倍川花火大会花火が雨の中行われました泣き

     

    お天気は今一つでしたが、

    近くで見る花火は格別ですね手

     

     

     

    さて、今日は子どもの出力(発話)を促す方法を1つご紹介。

     

     

     

    子どもに質問をして、答えがなかなか出てこない場合は

    ’問答法’を用いて答えそのものを入力してあげましょう。

     

    例えば、

    ”How many pencils are there?

                     There are 3 pencils."のように

    ママが質問をして、ママが答えを言ってあげるのです。

     

    子どもは自分の答えに自信がないと、

    間違えたくないという思いから、’わからない’と答えることがあります。

     

    また、家では質問に答えてくれるのに、

    皆の前ではなかなか答えてくれないことも。

     

     

    いずれの場合も、ママが答えてあげることにより

    答え方の見本を見せてあげることがポイントです。

     

     

     

    子どもの答えを長い間待つのも時には良いでしょうが、

    それを繰り返してしまうと、子どもの思考回路をゆっくり働かせることになり、

    ながりの良い頭(イメージしたものが素早く言葉となって出てくる

    =回転の速い、質の良い頭)へと育てるのが難しくなります。

     

     

    答えがスッと出てこないということは、

    入力が十分でないことが多いので、

    ’答えの入力’=問答法を上手に活用して、

    入力しながら子どもの出力を促してあげましょう。

     

     

     

     

    ★教室からのお知らせ★

     

    私たちといっしょに、

    ”しちだの先生”をしてみませんか?

     

    子ども達の成長を、直に感じられる、

    やりがいのあるお仕事です♪

     

    興味のある方は、

    教室にお電話くださいニコッ

     

    担当 石田(いしだ)

     

     

    ★インスタグラム始めました★

     

    インスタIDは

    shichida 182

    インスタ名が

    七田 静岡駅前教室です!

    チェックして下さいね〜onpu03

     

     

    ★子供の夢を応援する 〜0歳からの幼児教室〜

    ■教室ホームページ
    http://7da-shizuoka.com
    ■七田チャイルドアカデミーホームページ
    http://www.shichida.ne.jp/


    手作りに勝るものなし!

    0

      <第312号>

       

      こんにちはニコッ

       

      静岡駅前教室です♪

       

      早いもので、

      明日からはもう8月。

       

      夏休みになり、

      子どもたちは、ますます元気手

       

      幼稚園で発散してこない分、

      教室内ではしゃぎ回っている今日この頃ですニコッ

      (ママたちは、ちょっとグッタリ…ゆう★

       

       

      さて、

      最近、ありがたいことに、

      ベビーちゃんたちのお問い合わせを、

      多くいただくようになりましたニコッ

       

      体験にお越し下さる方も増えてきたのですが、

      ときどきあるのが、

      「家ではどんなことをしたらいいですか?」

      というご質問。

       

      ここはひとつ、Keiko先生に伺ってみましょうonpu03

      『教えて、Keiko先生!!

       

      「は〜いハート ご無沙汰しております。

      最近は、インスタをあげるのに一生懸命で、

      なかなかブログに登場できなくって…汗

      (インスタも見てくださいねゆう★))

       

      今日のご質問は、

      ベビーちゃんのお家での取り組み方ですねニコッ

       

      基本的には、レッスンで行ったことを、

      そのまま同じようにお家でしていただければよろしいのですよニコッ

       

      五感を刺激してあげることが最大のポイントいち

       

      ただ、お時間があれば、教材やおもちゃを手作りしてみるのはいかがですかクエスチョンマーク

       

      この、かわいい男の子は、

      今、ハッピーベビーコースを受講してくれている

      Eくんです。

      お母様は、胎教から受講して下さっているのですが、

      その時、

      「生まれたら、モビールを目目で追わせるといいですよき

      と申し上げたら、作って下さいましたエクステンション

      おばあちゃまが、

      『手作りに勝るものなし!!』

      と、きっぱりおっしゃられたそうで、

      ママは、Eくんのためならと、がんばってくれました拍手

      (ホント、そのとおり!!

       

      先日のレッスンで、

      「文字のカードなんかどう?」とお伝えしたところ、

      これまた早速作ってみたそうです。

      これがまた、よく見るんだな〜きらきら

       

      手作り教材は、やはり、ママの愛情がたっぷりハート

      きっと、親子ともども、思い出に残りますよき

      お子さまの様子をみながら、いろいろ挑戦してみてくださいね♪

       

      色々アイデアひらめき出しますから、

      ぜひお尋ねくださいね〜手」」

       

       

       

      ★教室からのお知らせ★

       

      私たちといっしょに、

      ”しちだの先生”をしてみませんか?

       

      子ども達の成長を、直に感じられる、

      やりがいのあるお仕事です♪

       

      興味のある方は、

      教室にお電話くださいニコッ

       

      担当 石田(いしだ)

       

       

      ★インスタグラム始めました★

       

      インスタIDは

      shichida 182

      インスタ名が

      七田 静岡駅前教室です!

      チェックして下さいね〜onpu03

       

       

      ★子供の夢を応援する 〜0歳からの幼児教室〜

      ■教室ホームページ
      http://7da-shizuoka.com
      ■七田チャイルドアカデミーホームページ
      http://www.shichida.ne.jp/


      七田式教育の英会話とは?

      0

        <第311号>

         

        こんにちは♪

         

        静岡駅前教室英語チームですてれネコ

         

        暑い。。。暑い。。。ゆう★

        と、何度言っても涼しくはなりませんね冷や汗

         

        皆様、熱中症対策は万全にポイント

         

         

         

        さて、この夏休みの時期に

        七田式教育の英会話の考え方

        おさらいしてみようと思いますstar

         

         

        七田式教育の英会話の考え方は、

        大量に入出力をする右脳学習をしていくことです。

         

        フレーズを正確に、一つ一つじっくり覚えさせることではありません。

         

         

         

        幼児は言語学習の天才きであり、右脳が有利に働いているので、

        入力された情報を無意識に、高度な処理能力で自由に使いこなす

        という右脳学習で言葉を覚えます。

         

        そのため、0〜6歳の右脳時代に

        言葉を十分聞き取る能力を育てるようにしましょう手

         

         

         

        この能力が育つとメッセージが正確に知覚されるようになり、

        言葉の習得が短時間に行われ、言葉の再現も完璧矢印上にできるようになります。

         

        また、言葉の基本となる単語がたくさん入っていると、

        表現や思考も豊かになります。

         

         

        入力は日常会話を中心に歌や、CD、絵本、フラッシュカードなどを活用し

        たくさんの単語を覚えるようにしましょう。

         

         

         

        しかし、国語力が乏しければ英語も思うようには伸びないので、

        英語、日本語のどちらにも

            十分な学習量を与えられるように心がけましょう!!

         

         

         

         

         

         

        ★教室からのお知らせ★

         

        私たちといっしょに、

        ”しちだの先生”をしてみませんか?

         

        子ども達の成長を、直に感じられる、

        やりがいのあるお仕事です♪

         

        興味のある方は、

        教室にお電話くださいニコッ

         

        担当 石田(いしだ)

         

         

        ★インスタグラム始めました★

         

        インスタIDは

        shichida 182

        インスタ名が

        七田 静岡駅前教室です!

        チェックして下さいね〜onpu03

         

         

        ★子供の夢を応援する 〜0歳からの幼児教室〜

        ■教室ホームページ
        http://7da-shizuoka.com
        ■七田チャイルドアカデミーホームページ
        http://www.shichida.ne.jp/


        詩を詠もう!第2弾!

        0

          <第310号>

           

          こんにちはニコッ

           

          静岡駅前教室です♪

           

          子供たちもそろそろ夏休み夏

          今年はどこへ行くとか、楽しい計画の話も聞かれますゆう★

           

          既に、真っ黒に日焼けしている子もいて、

          夏だな〜と思う今日この頃ですニコッ

           

           

          さて、今日は

          スーパーエリートコースの取り組み、『詩を詠もう』から、

          子供たちの詠んだ詩をご紹介する、第2弾です手

           

           

           

          まずは、

          4年生のRくん。

           

          大好きな食べ物を、五感を駆使して感じ、詩に詠みました。

           

          「いちご」

          ジューシーで

          あまそうな

          いいにおい

          おいしそう

          ジュワ―

          なんのたべもの?

          それは いちご

          “ジュワ―”はおそらく、唾液じゃないかと…おいしそう

           

           

          続いて、4年生のKさんの作品。

          やはり、大好きな食べ物の事を詠みました。

           

          「梅干し」

          梅干し

          れいぞうこから出す。

          ぷーんと、すっぱいにおい。

          まあるくて まっかな、

          小さなかたまり。

          すっぱさがいっぱいつまってる、

          小さなかたまり。

          ころころ。

          口の中でころがす。

          顔が、 くしゃ。

          彼女は、「梅干しPart2」という詩で、

          梅干しを食べた後の楽しみについても、詠んでくれています。

          種の中に入っている、あの白いやつのことです。

          思わず共感きらきら

           

           

          最後に、4年生のAさん。

           

          ペットのカメをよ〜く観察して詠んだ詩です。

           

          「カメ」

          その生きものには

          よろいがあった

          くびはなくなったり でてきたりする

          手足もおなじだ

          そのえたいのしれない

          生き物は

          キバはなく

          およぎがうまい

          そしてじっとこちらをみつめるのであった

          なんか、余韻が残る感じ…

          最後に「…」を付けたくなっちゃった汗

           

          カメ好きの彼女は、

          他にもカメのことや、鳥のことも詠んでくれます。

           

           

          今月からは、地図を使って、

          いろいろ学んでいるスーパーエリートコースの子ども達。

           

          貴方たちが、感性豊かに成長し、

          優れた能力を身につけ、

          社会に出た時に、そこで必要とされ、

          その場所で輝き、花を咲かせる

          誰かの役に立つ人間になって欲しいと思いますニコッ

           

           

           

           

          ★教室からのお知らせ★

           

          私たちといっしょに、

          ”しちだの先生”をしてみませんか?

           

          子ども達の成長を、直に感じられる、

          やりがいのあるお仕事です♪

           

          興味のある方は、

          教室にお電話くださいニコッ

           

          担当 石田(いしだ)

           

           

          ★インスタグラム始めました★

           

          インスタIDは

          shichida 182

          インスタ名が

          七田 静岡駅前教室です!

          チェックして下さいね〜onpu03

           

           

          ★子供の夢を応援する 〜0歳からの幼児教室〜

          ■教室ホームページ
          http://7da-shizuoka.com
          ■七田チャイルドアカデミーホームページ
          http://www.shichida.ne.jp/

           


          I like trains!

          0

            <第309号>

             

            こんにちはぴのこ:)

             

            静岡駅前教室英語チームですニコッ

             

            梅雨明けにじしましたね♪

             

            心なしか、朝晩涼しくなったような。。。

            (気のせいクエスチョンマーク

             

            ここからが夏本番!!

             

            体調には十分に気を付けて

            子供たちと一緒に夏を楽しみたいですね。

             

             

            さて、先日のレッスンで出てきたvehicle(乗り物)

            なかなか聞かない言葉ですよね。

             

            先生が聞きます。

            ”What vehicles do you like?"(どんな乗り物が好き?)

             

            3歳のMちゃん、少し間が空きました。

            見かねたお母さんが後ろから

            (I like bicycles....) と、助け船を。

             

            ところがMちゃん、笑顔で

            I like trains!"(電車が好き!)

             

            思わずママと顔を見合わせて大爆笑ヤッタv

            うれしいやら、おかしいやら矢印

             

            すごい、すごい拍手拍手

             

            わからないんじゃなくて、

            ちゃーんと自分で考えてたんだね。

             

            生徒たちの成長が

            とても頼もしく思えた一コマでした。

             

             

             

             

             

            ★教室からのお知らせ★

             

            私たちといっしょに、

            ”しちだの先生”をしてみませんか?

             

            子ども達の成長を、直に感じられる、

            やりがいのあるお仕事です♪

             

            興味のある方は、

            教室にお電話くださいニコッ

             

            担当 石田(いしだ)

             

             

            ★インスタグラム始めました★

             

            インスタIDは

            shichida 182

            インスタ名が

            七田 静岡駅前教室です!

            チェックして下さいね〜onpu03

             

             

            ★子供の夢を応援する 〜0歳からの幼児教室〜

            ■教室ホームページ
            http://7da-shizuoka.com
            ■七田チャイルドアカデミーホームページ
            http://www.shichida.ne.jp/

             


            寝る子は育つ、聞く子は話す。

            0

              <第308号>

               

              こんにちはニコッ

               

              静岡駅前教室英語チームです♪

               

              夏休みが近づき、

              お出かけの予定を話してくれる子供たちが

              本当にうれしそうハート

               

               

              さて、今日は

              1995年にアメリカで発表された

              興味深い研究結果についてのお話です。

               

              両親など、身近に接する大人が発した言葉の質と量の違いによって、

              3歳児の語彙数に、なんと最大3倍の開きが生じるというのですびっくり

               

              これは外国語についての研究でも

              おおむね同様の結果が示されています英語

               

               

               

              七田のレッスンはお子さまのレッスンであると共に

              保護者様のレッスンでもあります!

               

              講師が語りかけている英語、ほめ方などを

              真似しながら、一緒にやってみてください。

               

              日本語でも英語でも、豊富な語彙を積極的に語りかけ

              大きく褒めるように心がけてみましょう。

               

               

              英語ができる、出来ないにかかわらず、

              保護者様が積極的に一緒に取り組もうとされていると、

              お子さまは当然、前向きな取り組み姿勢を身につけますハート

               

               

               

               

              ★教室からのお知らせ★

               

              私たちといっしょに、

              ”しちだの先生”をしてみませんか?

               

              子ども達の成長を、直に感じられる、

              やりがいのあるお仕事です♪

               

              興味のある方は、

              教室にお電話くださいニコッ

               

              担当 石田(いしだ)

               

               

              ★インスタグラム始めました★

               

              インスタIDは

              shichida 182

              インスタ名が

              七田 静岡駅前教室です!

              チェックして下さいね〜onpu03

               

               

              ★子供の夢を応援する 〜0歳からの幼児教室〜

              ■教室ホームページ
              http://7da-shizuoka.com
              ■七田チャイルドアカデミーホームページ
              http://www.shichida.ne.jp/


              牛と馬?

              0

                <第307号>

                 

                こんにちはニコッ

                 

                静岡駅前教室です♪

                 

                ついにセミせみの鳴く声が聞こえるようになってきましたね。

                もうすぐ梅雨も明けそうですし、

                いよいよ真夏、盛夏到来(うんざり…ゆう★

                 

                みなさま、熱中症&夏バテには、くれぐれもご注意くださいねニコッ

                 

                 

                今、静岡市は、お盆です。

                 

                家庭によって旧盆(8月)のところもありますが、

                我が家は新盆。

                7月13日に迎え火火を焚きました。

                明日7月16日に送り火を焚きます。

                 

                静岡に来て30ウン年経ちますが、

                もともと旧盆地域で生まれ育ったためか、

                ま〜だイマイチ、7月のお盆に慣れません汗

                 

                旧盆の場合、

                8月13日(12日の場合も)が迎え火、

                8月16日が送り火になります。

                京都の『五山の送り火(大文字)』が有名ですよね大

                 

                他にお盆と言えば、コレ。

                お供え物の牛と馬。

                (どっちが牛で、どっちが馬だったかな〜クエスチョンマーク))

                 

                 

                以前七田で販売していた

                小学校受験対策用プリントの季節を問う問題に、

                この「牛と馬」と、「浴衣&うちわ姿」

                夏の問題として出ていました。

                 

                以前にもブログに書いたことがありますが、

                こういった季節の行事は、

                その意味とともに、

                子供たちにちゃんと伝えて、残していきたいものですね。

                 

                 

                ★教室からのお知らせ★

                 

                私たちといっしょに、

                ”しちだの先生”をしてみませんか?

                 

                子ども達の成長を、直に感じられる、

                やりがいのあるお仕事です♪

                 

                興味のある方は、

                教室にお電話くださいニコッ

                 

                担当 石田(いしだ)

                 

                 

                ★インスタグラム始めました★

                 

                インスタIDは

                shichida 182

                インスタ名が

                七田 静岡駅前教室です!

                チェックして下さいね〜onpu03

                 

                 

                ★子供の夢を応援する 〜0歳からの幼児教室〜

                ■教室ホームページ
                http://7da-shizuoka.com
                ■七田チャイルドアカデミーホームページ
                http://www.shichida.ne.jp/

                 

                 


                (^0^)小1、6月、合格!! 何に?

                0

                  <第306号>

                   

                  こんにちは。

                  静岡駅前教室英語チームです。

                   

                  梅雨雨はどこへやら?

                  毎日、本当に暑い晴れ温泉マークですね。

                  今までスムースにできていた事も、

                  何だか体を動かすのが、億劫汗になってしまいます。

                  本格的に冷房エアコンが欠かせない季節の到来ですね。

                   

                  先日、2017年6月の

                  英検一次試験の結果が発表されました。

                  二次試験も日曜日に終わり、

                  また18日以降に結果が発表になります。

                   

                  今回、当教室では英検を行いませんでしたので、

                  みんな外部で、受検してくれました。

                   

                  そして見事きゃvネコ手!!

                  小学校1年生のSちゃんが5級に合格優勝カップ!!

                  ママ曰く、敢えて英検の準備を一切せず、

                  今ある実力だけで、受けてみたそうです。

                  本人に聞いてみたところ、

                  「よく分からない問題もあったけど、

                  そういう時は、これかな?って勘で答えたやったv笑。」

                  とのこと。

                  この「感kira」も大事な実力の1つ。

                   

                  準1級、2級、4級を受検しているお友達もいますが、

                  共通して言える課題はペン単語、熟語です。

                  上の級になればなるほど、単語、熟語さえ覚えられれば、

                  英語の基礎学力は充分に身についているので、

                  長文でも、何も困らずにとけるはずです顔文字手

                  しかし、さすがに準1級ともなると、

                  日常会話で使わないようなアカデミックな単語も出てきますガーンアンパンマン

                  ムムム、、、え?!

                  Kちゃんと一緒に覚えるぞ〜頑張るびっくり頑張る

                   

                  一言で英語と言っても、「聴く力」「話す力」「読む力」「書く力」

                  と様々です。バランス良くそれぞれの力をつけていきましょうトトロdocomo

                   

                  暑さに負けず、頑張るぞピース

                   

                   

                   

                   

                  ★教室からのお知らせ★

                   

                  私たちといっしょに、

                  ”しちだの先生”をしてみませんか?

                   

                  子ども達の成長を、直に感じられる、

                  やりがいのあるお仕事です♪

                   

                  興味のある方は、

                  教室にお電話くださいニコッ

                   

                  担当 石田(いしだ)

                   

                   

                  ★インスタグラム始めました★

                   

                  インスタIDは

                  shichida 182

                  インスタ名が

                  七田 静岡駅前教室です!

                  チェックして下さいね〜onpu03

                   

                   

                  ★子供の夢を応援する 〜0歳からの幼児教室〜

                  ■教室ホームページ
                  http://7da-shizuoka.com
                  ■七田チャイルドアカデミーホームページ
                  http://www.shichida.ne.jp/

                   

                   

                   

                   

                   


                  詩を詠もう!

                  0

                    <第305号>

                     

                    こんにちはニコッ

                     

                    静岡駅前教室です♪

                     

                    九州の大雨による災害など、

                    ここのところ異常気象が続いていますねゆう★

                     

                    やはり、地球温暖化のせいでしょうかアセアセ

                     

                    今月の小学生コースのイメージトレーニングでは、

                    「地球地球をきれいにしよう」

                    というテーマがあります。

                     

                    子供たちのパワーきで、少しでもよくなればと

                    思っているのですが…

                     

                    みんな〜、頼むね〜!!

                     

                     

                    さて、小学生も高学年になると、

                    コース名が

                    『小学生コース』から、『スーパーエリートコース』へと変わります。

                     

                    スーパーエリートコースではどんなことをしているのか、

                    ちょっとだけ、ご紹介onpu03

                     

                    6月からは、『詩を詠もう!』という取り組みを行っていました。

                    詩を書くということは、自分の心を表現すること。

                    そして、さまざまな詩に触れることは、

                    多くの人の心に触れること。

                     

                    良い詩を詠むには、

                    良い詩にするためのテクニックがありますし、

                    また、言葉のセンスを磨く必要があります。

                     

                    それらのことを意識しながら、子供たちが書いた詩。

                    いくつか載せてみますねきらきらニコッ

                     

                    日の出の瞬間を詠んだYくんの作品。

                     

                    「日の出」

                    ザー ザー

                    神秘的な光  見てるとおちつく

                    潮のにおい

                    時間がたつとだんだんあたたかくなる

                    ずっと待ってたかいがあった

                     

                    同じく日の出を詠んだSくんの作品。

                     

                    「初日の出」

                    ザーザー

                    光の玉のような太陽

                    冷たい空気

                    海のにおいだけど

                    だんだんあたたかくなってくる

                    「バンザーイ、バンザーイ」

                    これが今年の勇気になる。

                     

                    いかがですか?

                     

                    みんな、ちょっと恥ずかしがりながらも、

                    言葉を探しながら、

                    一生懸命書いてくれました手

                     

                    またご紹介しますね♪

                    お楽しみにエクステンション

                     

                     

                     

                    ★教室からのお知らせ★

                     

                    私たちといっしょに、

                    ”しちだの先生”をしてみませんか?

                     

                    子ども達の成長を、直に感じられる、

                    やりがいのあるお仕事です♪

                     

                    興味のある方は、

                    教室にお電話くださいニコッ

                     

                    担当 石田(いしだ)

                     

                     

                    ★インスタグラム始めました★

                     

                    インスタIDは

                    shichida 182

                    インスタ名が

                    七田 静岡駅前教室です!

                    チェックして下さいね〜onpu03

                     

                     

                    ★子供の夢を応援する 〜0歳からの幼児教室〜

                    ■教室ホームページ
                    http://7da-shizuoka.com
                    ■七田チャイルドアカデミーホームページ
                    http://www.shichida.ne.jp/


                    歌詞がチンプンカンプン?

                    0

                      <第304号>

                       

                      こんにちはニコッ

                       

                      静岡駅前教室英語チームですstar

                       

                      毎日、暑い日晴れが続きますね。

                      台風も近づいているようで心配です雨ゆう★

                       

                      皆様、お気を付け下さい。

                       

                       

                       

                      さて、子どもは皆、歌が大好きですよね。

                       

                      英語の歌を口ずさんでいる姿を見るのは、微笑ましく嬉しいものです。

                      しかし、不意に『〇〇って日本語でどういう意味?』と聞かれた場合

                      困ってしまう事もあるでしょう。

                       

                      なぜなら、歌には辞書に載っていない単語やフレーズがよく出てくるからです。

                       

                      子どもの知的欲求にこたえてあげたくなるのは立派な親心ですが、

                      歌の歌詞を和訳して教える必要はありません。

                       

                      英語の音を純粋に楽しみましょう。

                       

                      例えば、『Old MacDonald』の

                      E-I-E-I-O!(イーアイ イーアイ オウ)など、

                       

                      口と舌を上手に動かして、日本語にない音を発して楽しむのです。

                      歌は発音学習にとても適した取り組みです。

                       

                      日本の童謡でも『お猿のかごや』の

                      ”エッサ エッサ エッサホイサッサ”の歌詞のように

                      フレーズがその状況を表すことはあっても、一つ一つの文字は

                      単語として存在しないことが少なくありません。

                       

                      同じく英語でも、そもそも訳すことが難しいのですDocomo_kao8

                       

                      お子さまと、歌を通して英語の歌遊びを楽しみましょう!!

                       

                       

                       

                       

                      ★教室からのお知らせ★

                       

                      私たちといっしょに、

                      ”しちだの先生”をしてみませんか?

                       

                      子ども達の成長を、直に感じられる、

                      やりがいのあるお仕事です♪

                       

                      興味のある方は、

                      教室にお電話くださいニコッ

                       

                      担当 石田(いしだ)

                       

                       

                      ★インスタグラム始めました★

                       

                      インスタIDは

                      shichida 182

                      インスタ名が

                      七田 静岡駅前教室です!

                      チェックして下さいね〜onpu03

                       

                       

                      ★子供の夢を応援する 〜0歳からの幼児教室〜

                      ■教室ホームページ
                      http://7da-shizuoka.com
                      ■七田チャイルドアカデミーホームページ
                      http://www.shichida.ne.jp/



                      カレンダー

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      ホームページはコチラ

                      バナー

                      最近の投稿

                      カテゴリー

                      アーカイブ

                      最近のコメント

                      リンク

                      プロフィール

                      書いた記事数:334 最後に更新した日:2017/10/19

                      サイト内検索

                      その他

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM